小型犬には危険!!ソファ登頂問題について【ポメラニアンマンガ13】

おはようございます。
今日もポメラニアンのあられちゃんが主役のマンガです。

あられちゃん、今回はあられちゃんの危険行動についてだよ!!

危険??何が危険なの??

家の中では王様気分、内弁慶のポメラニアンのあられちゃん。
「我が物顔」とはこのことで、家の中では自分が一番のようですね。
楽しそうにしている分には良いですが、危険な行動は避けて欲しいです。
今回はポメラニアンを飼う人には気を付けて欲しい【ソファ登頂問題】についてお話しさせていただきますね。

この漫画を描いてる人

私の嫁さんは漫画家でして…そんな美人過ぎる漫画家で有名な嫁さんが描いている「ポメラニアンのあられちゃん」のマンガをこちらのブログでもご紹介させていただきます。

といった感じでお送りさせていただきます。。

ポメラニアンを飼い始めて3年の私ですが、この3年間でしつけ本やYouTubeなどなど沢山勉強させていただきました。その中で犬を飼うにあたり悩んだことや、良かったこと、ただただあられちゃんが可愛いということを発信させていただきます。

本ブログを読むことで【あなた】と【あなたの大事な愛犬】の楽しい生活のお役に立てれば幸いです。

第13話 ソファ登頂問題

ソファのような高所に上ることの危険性について

ポメラニアンを室内で飼っている方が多いかと思います。
家の中で走り回る愛犬、可愛いですが気を付けて欲しいことがあります。

それが【膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)】ですね。

膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)とはひざに負担がかかることで発生する脱臼のことです。ポメラニアンは先天的に膝のお皿に異常があり脱臼しやすいコもいますから注意しましょうね。


特にポメラニアンは関節が弱いのか外れやすいコも多いみたいですね。

我が家のあられちゃんも関節が生まれつき弱いようです。
獣医さんからは手術も勧められるレベルです。

手術については愛犬の身体の負担もあるため、
手術することが良いのかは考えなくてはいけませんが、
少なくとも「危険性」を排除することはすぐにでもしてあげたいですね。

あられちゃん…ひざ関節が弱いんだね。

今は大丈夫だよ。元気出してこ!!

リビングにあったソファもあられちゃんが背もたれに上り、
飛び降りたりすることもあるため背の低い座椅子タイプのソファに変更しました。

飼い主と目線を合わせたいのか背もたれに上る姿は可愛いですが、
愛犬の健康を考えると対処は絶対にした方が良いですね。

ソファの背を低くしたり、床のフローリングにマットを引いたり
あられちゃんとの楽しい生活のためにも家の中の危険性はできる限り排除し
末永く付き合っていきたいです( *´艸`)

では、また☆

タイトルとURLをコピーしました